スポンサーサイト

Posted by kunirog on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 in 金山

Posted by kunirog on 06.2011 snow board 0 comments 0 trackback
ついに来ちゃいました~
金山スキー場

RIMG0714.jpg

しかもピーカン

残念なのは雪の少なさ・・・
ところどころから笹が飛び出しちゃってます。

しかし、そんなことはこの私には関係あ~りません。

フラットラインでオラオラグラトリしたり、リフト下のきっかけを利用して軽く飛んだりしちゃいました。

ちなみに素敵なししまるさん夫妻にも会えたし最高でしたよ~。
スノボ最高
RIMG0718.jpg


そしてそして、金山からの~、鍋パ~。

RIMG0721.jpg


楽しい1日です。

スポンサーサイト

CIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)

Posted by kunirog on 01.2011 ert... 0 comments 0 trackback
CIDP
慢性炎症性脱髄性多発神経炎
人口10万人に1.61人日本の症例件数は約2,000件、その原因や治療法は現在もなお不明で、自己の末梢神経に対する免疫異常がその原因ではないかと考えられている難病で、四肢の運動、感覚麻痺、時に脳神経も障害され、舌・咽頭節麻痺、顔面節麻痺、ごく稀に呼吸麻痺がおこり死に至ることもあるが、症例件数が少なすぎてその全貌は未解明。
http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/110_i.htm(難病情報センターより)


12月31日、大晦日を一人で過ごす予定だった私に高校時代からの親友が、6年ぶりにこの街に帰ってきたとの連絡を受けて、彼を自宅に招き一緒に年を越すことにしました

昔と変わらず明るくて面白い彼と、馬鹿笑いしながら向かえる新年
今年もまた、適当な毎日を迎えて、いい加減な人生を送るんだろうな~なんて話していたそんなとき、彼がCIDPを発症した事を打ち明けてくれました。

2007年にCIDPであることが発覚し、それからの苦しかった日々の事や、自分と向き合って戦ってきた日々、たくさんの人に救われてきた事。
現在では、その苦しみを乗り越えて、いつ病状が悪化して動けなくなるかわからない恐怖と向き合いながら、それでも自分らしく明るく強く生きている事
実際、新年早々重たすぎる・・・・

でも、当の本人は笑いながら「一度そこを見た人間ほど強い人間はいないさ~、あとは上がるしかないからね。話したのお前だけだぞ~」なんて言いながら笑ってる。

なんか自分が小さすぎて本とに恥ずかしいです・・・

辛い事、苦しいことはどんな人にも当たり前にあることで、大切なことは、全てを受け入れてリセットすること。

今まで傷つけてしまった人々、いい加減で最低な自分。
小さな事に悩んでないで、明日のためにどう生きなきゃいけないかを考えさせられるいい機会になりました。
彼に会えたこと、難病であることを打ち明けてくれた彼に心から感謝

2011年・・・今までの自分をリセットして、心機一転!ちゃんとします。

さぁて、パチンコでも行くかな~
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。